マリンとお出かけ♪

フラットコーテッドレトリバーのマリンと過ごす、楽しい週末日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
寺家ふるさと村
土曜日は、ママの月一回の習い事の日でした。


そんな日に、パパがマリンを連れてよくお散歩に行くところは、
家から車で10分位のところにある、寺家ふるさと村です。

DSC00824_convert_20121029152221.jpg



昔ながらの、のどかな田園風景が広がっています。

DSC00826_convert_20121029152259.jpg



でも、ひとたび雑木林の中に入ると、かなりのアップダウンです。

DSC00861_convert_20121029152726.jpg



縦横無尽に広がる林道を2~3時間も歩き回れば、
けっこうな運動になります。

DSC00855_convert_20121029152615.jpg



ケモノの匂いがするのかな?
ここに来るといつも、海に匹敵するくらいの興奮状態になるマリンです。

DSC00858_convert_20121029152657.jpg


DSC00839_convert_20121029152433.jpg



途中、野池もありますよ~。

DSC00838_convert_20121029152328.jpg


DSC00853_convert_20121029152543.jpg



お散歩というよりは、里山トレッキングといった感じです。


みんな、クタクタに疲れて帰ってきました~。

DSC00848_convert_20121029152505.jpg

スポンサーサイト
ピンクのビーチ
日曜日は、念願のピンクのビーチに行って来ました~。


マリンママ好みの、ワイルド感たっぷりの道を抜けると、
出発地点の毘沙門に到着です。

DSC00769_convert_20121025203013.jpg



シルヴィ家とは、シルヴィ号の進水式以来ですが、
その上達ぶりには、ビックリ!!

DSC00775_convert_20121025203706.jpg



右、左!と、お互いに声を掛け合っているそうですよ~。
まさに夫婦の共同作業ですね。
そのうち、「マリン家、遅いよ~早く~」って言われそう(汗)。


さて、これがウワサのピンクのビーチ♥。

DSC00790_convert_20121025215534.jpg



横瀬島は、ピンク色の貝殻が散りばめられた浜の広がる、
小さな小さな無人島です。
もちろん、水も抜群に綺麗です!


おおっ!
平和主義のマリンが、珍しくマハロとバトルだ~。
(もちろん、最後は諦めるんですけどね。)

DSC00777_convert_20121025210236.jpg



穴掘り仲間のシルヴィと♪

DSC00789_convert_20121025220537.jpg



ここからもう一漕ぎして、みうら宮川フィッシャリーナへ。

DSC00801_convert_20121025222818.jpg



浜に上陸すると、待ってましたとばかりに、
すぐに遊びはじめるワンコたち♪
君たちは、本当に疲れ知らずだねぇ。

DSC00800_convert_20121025221751.jpg



カヤックツーリングに欠かせない、お楽しみのランチタイムですよ~。
白状すると、マリンママはこれが楽しみで一生懸命漕いでいます(汗)。


ランチは、マリーナの前にある「まるよし食堂」で。
昔ながらの小さな定食屋さんですが、清潔感があり、
おばちゃんたちが丁寧に作っている印象を受けました。
釣り人やロードバイクのお兄さんたちで、とても賑わっていました。
おしゃれなカフェもいいけど、こういう気取らないお店も、
とっても居心地がいいんですよね~。
地元の愛され食堂を見つけるのも、シーカヤックの楽しみの一つです。


さて、お腹もいっぱいになったところで、
途中のビーチで遊びながら毘沙門に戻ります。

DSC00806_convert_20121025224545.jpg



どこかの無人島に漂着したような気分です。
ここのビーチも、ほんのりピンク色。

DSC00814_convert_20121025230519.jpg


DSC00815_convert_20121025230942.jpg



三浦半島には、まだまだこんなところがたくさんあるんでしょうね。
これから少しずつ、穴場スポットを攻略していきたいな~。


そして最後に、この日、とってもマリンらしさの出ていた一枚。

DSC00819_convert_20121026090443.jpg



果敢に泳いでいる姿でもなく、
優雅にカヤックに乗る姿でもなく、
オモチャの取り合いでバトルをする姿でもなく・・・。


草むらでほっこりとしているところ・・・です。


さらにシルヴィも加わって、二匹でほっこり。

DSC00821_convert_20121026090918.jpg



なんでしょうねぇ。
この、思わず力の抜けてしまう雰囲気は・・・。
犬語が話せたら、今どんな気分なのか聞いてみたい。


マハロ家のみなさん、
いつものことながら、楽しい企画をありがとうございました~!!
シルヴィ家のみなさん、
追い抜かされないようにマリン家も頑張りまーす!!
尾ヶ島でアンカリング♪
ボートで尾ヶ島に行ってみました♪
以前シーカヤックで尾ヶ島に行ったとき、近くでボートをアンカリングして
シュノーケルなど楽しんでいる人を見て、一度やってみたかったんです。


先日の台風でボロボロになった旗も、新しく新調して。
大好きなイタリアのサルディニア島の州旗です。

DSC00690_convert_20121023102437.jpg



シーカヤックだと30分くらいかかるところが、ものの5分で到着~。
ちょっとあっけない感じ。

DSC00691_convert_20121022211702.jpg



島から少し離れたところにアンカリングして、
パパとゴウシとマリンは、シーカヤック&泳いで島まで渡ります。
ママはボートでお留守番です。
(誰か残っていないと、万が一ボートが走錨してしまったら大変!!)

DSC00693_convert_20121022212000.jpg



さぁ、ここからはパパがカメラマンですよ~。


ほらね、思ったとおり!!
マリンそっちのけで遊ぶ二人・・・。

DSC00702_convert_20121022212309.jpg


DSC00704_convert_20121023202648.jpg



よかった!
マリンもちゃんと遊んでもらっているね♪

DSC00721_convert_20121023093731.jpg


DSC00737_convert_20121023101939.jpg



島の周りは、けっこう流れがキツいので、
負けないように頑張れ~~!

DSC00713_convert_20121022212701.jpg


DSC00714_convert_20121022213027.jpg



無事にオモチャをゲットしても、岩によじ登るのが大変です。

DSC00715_convert_20121023093502.jpg



そろそろママのところへ帰りましょう♪

DSC00753_convert_20121023101546.jpg



みんな満足して帰ってきました。
でも、一緒に遊びたいママには、お留守番は少し退屈。
誰か、私のかわりにお留守番してくれる人いないかな~?
寒い。。。
ポッカポカだった土曜日とは打って変わって、
朝からどんよりとした曇り空の日曜日・・・。
寒いし、今にも雨が降りだしそう。
確か天気予報では、まずまずのお天気って言ってなかった??


大丈夫!きっとこれから晴れてくるんじゃない?
無理やり自分に言い聞かせて、さぁ、出発です♪


今日は、久々にボードで油壷へ。
そして、油壺でカヤックに乗り換えたら、三戸浜から出航するマハロ家&シルヴィ家と、
小網代湾周辺の岩場で合流して一緒に遊ぶ計画です。


途中、雨が降り出してきました。
みんな大丈夫かな?
ちょっと不安に思いながら、ボートを走らせます。


油壷に着いてのんびりカヤックの準備していると、
マハロ家から携帯に電話が。
約束の時間を少し過ぎてしまったので、「遅いぞー、早く来て~!」って
催促の電話かと思ったら・・・。
思ったよりも波が高く、出航してすぐにシルヴィ家が沈してしまい、
お嬢たちが怖がってしまっているとのこと。
今日のカヤックは中止にするということでした。
残念だけど、しょうがないね。
少しでも不安要素があったら無理はしない!
これは、アウトドアの鉄則だものね。
特に子どもがいたらなおさら。
なんといっても、自然相手のスポーツ。
いい日もあれば、こんな日もあるさ~。


さて、マリン家、どうしよう。
雨も強くなってきたし、思っていた以上に寒い!
でも、せっかくだから、荒井浜海岸まで行ってみようか、
ということになりました。


レトリーブしてみたり、

DSC00641_convert_20121015175707.jpg



ジャンプの練習をしてみたり、

DSC00644_convert_20121015175737.jpg



物色してみたり、

DSC00663_convert_20121015175826.jpg



何か見つけたり、

DSC00666_convert_20121015180038.jpg



這い上がろうとしたり、

DSC00655_convert_20121015175803.jpg



久しぶりの荒井浜海岸に大はしゃぎのマリン。
これが1ヶ月前だったら、一緒になって泳いだマリンパパ&ママですが、
さすがに今日は寒い。。。
とにかく寒い。


とりあえず、ランチをすることにしました。
海上亭が貸切だったので、こちらの食堂へ。

DSC00681_convert_20121015180106.jpg



看板ヤギ(?)がお出迎えしてくれます。

DSC00684_convert_20121015180133.jpg



高くて不安定なところにいるのが好きみたいです。


ランチは美味しかったのですが、
テラス席だったので、やっぱり寒くて・・・。
あまりの寒さに、さすがのマリン家もメゲました。


今日は、もう帰りましょう~。

DSC00689_convert_20121015180208.jpg



今シーズン、初めて手がかじかんだと感じた一日でした。

同じ目線で。
土曜日は、日中の用事を済ませたら、大急ぎで海へGo~♪
暗くなる前に、七里ヶ浜で少しだけ遊びました。

DSC00636_convert_20121015105621.jpg



それにしても、波が高い!!
マリン、頑張れ~~。

DSC00601_convert_20121015105401.jpg


DSC00603_convert_20121015105439.jpg



どさくさに紛れて、この人も・・・。

DSC00608_convert_20121015105528.jpg



子どもは、犬との遊び方もとってもナチュラル。

DSC00604_convert_20121015105506.jpg


DSC00625_convert_20121015105551.jpg


DSC00627_convert_20121015113943.jpg



遊んであげているという感じはまったくなく、
目線が一緒なんですよね。


精神年齢が同じくらいなのかな?
いや、マリンの方が上だな(笑)。
せせらぎ公園
東北への旅行中、マリンはノーティ・ドッグクラブにお世話になりました。
こちらの良いところは、昼間はケージに入れっぱなしではなく、
テラスでゆったり過ごさせてもらえること。
そして、隣接する緑豊かな公園を、朝晩2回たっぷりと散歩させてくれること。


広めの個室を選んだので、東北で私たちが宿泊したロッジよりも、
だいぶお高くなってしまいました・・・(汗)
マリンのためならしょうがないね。
ふだん寝るときに使っているバリケンを持ち込めるので、
マリンもストレス無く過ごせたと思います。


そして、お迎えに行ったときの、感動的な再会劇を果たした後は、
近くの公園をお散歩しました♪


ノーティ・ドッグクラブのすぐ近くに、せきれいの道という緑道があり、
茅ヶ崎公園、せせらぎ公園、早渕公園の3つの公園を結んでいます。
木が生い茂っているので、真夏でも涼しくお散歩することができますよ。
この日は、せせらぎ公園に行ってみました。


落ち葉の上を歩くのは、気持ちいいね~。

DSC00571_convert_20121010113138.jpg



途中、池もあったり。

DSC00584_convert_20121010114442.jpg



カモに目が釘付け。

DSC00589_convert_20121010114712.jpg



楽しくてワクワクしているとき、
マリンのお目目は真ん丸になるんだよね♥

DSC00579_convert_20121010114956.jpg



マリンもだいぶ疲れてきたようなので、休憩しましょう~。

DSC00592_convert_20121010121946.jpg



お楽しみのティータイムはこちらで。
テラス席は、ワンコOKです。

DSC00593_convert_20121010122018.jpg



公園に隣接した(というより、公園の中にある?)Park Side Cafeは、
オープンテラスが開放的で、本当に素敵なレストランです。
3階にある設計事務所が経営しているだけあって、
隅々まで計算し尽された建物は、公園の中にしっくりと溶け込んでいます。
新緑の季節は、それはそれは素晴らしい景観です!
2階にはインテリアショップもありますよ~。
人気のレストランなのでいつも混んでいるのですが、
この日は、ランチタイムを避けたので入ることができました~♪
デザートも、とても美味しかったです。


Park Side Cafeから数十メートル離れたところには、
同じように公園に面した、ハワイアンレストランのH1 CAFEがあります。
こちらもテラス席はワンコOKで、マリンと一緒に何度か訪れたことがあります。
テーブルの下にはリード用フックがついていたり、ワンコ用メニューがあったり、
ワンコ連れにやさしいレストランなんですよ。


なんだか、せせらぎ公園周辺の宣伝のようになってきましたが、
「そろそろお茶しよう♪」が口癖のマリンママには、
とってもうれしい公園なのでした~。
ヨットレースin松島、そして被災地への思い
連休は、宮城県の松島でこちらのイベントに参加してきました。
(マリンは、ペットホテルでお留守番です~。)

DSC00514_convert_20121009154245.jpg



もちろんヨットレースがメインイベントですが、
夜は近くのキャンプ場でテントに泊まり(大人はロッジでした)、
海の幸をふんだんに使ったバーベキューやキャンプファイヤーなどをしながら、
東北のヨットクラブの子どもたちと交流を深めます。


比較的津波の被害が少なかった松島は、
想像していたよりもはるかに活気に満ち溢れていました。
マラソン大会が開催されていたこともあって、観光客でいっぱいでした。


子どもたちがレースで海上に出ている間、
シーカヤックを借りて、周辺を散策してみました♪
偶然にも、我が家と同じテキーラのタンデムでした。
しかも、色まで一緒!

DSC00541_convert_20121009164448.jpg



日本三景の一つである松島は、このような島が大小合わせて約260あるそうです。

DSC00540_convert_20121009172512.jpg



周辺地域に比べて、津波の被害が比較的少なく済んだのも、
これらの島々が緩衝剤になったとのこと。


文字通り、島には松の木がびっしりと生えてます。

DSC00552_convert_20121009172747.jpg



こちらは、竹で出来た牡蠣棚です。

DSC00538_convert_20121009202930.jpg



途中、ヨットレースも観戦しました。

DSC00544_convert_20121009204157.jpg



今回は、案内人がいたわけではないので、あまり遠くまでは行きませんでしたが、
上陸できる無人島もあるようです。
シーカヤックで無人島巡りなんて、なかなか楽しそうです♪


そして、松島といえばやっぱり牡蠣!!
地元の方がふんだんに用意してくださり、焼き牡蠣をお腹いっぱいいただきました。
他にも、牛タンに笹かまぼこ・・・。
今回は食べませんでしたが、アナゴもとても美味しいそうですよ。


ゴウシのヨットレースの結果はともかくとして(笑)、
2日間のイベントを通して、美しく、そして美味しい松島を堪能しました♪


そして・・・


せっかく東北に来たならば、やはり一度は被災地の状況を目に焼き付きて
おかなくてはいけないと思い、奥松島の方へ足を伸ばしました。
車でしばらく行くとガラッと風景が変わり、広大な空き地が出現しました。
草がボウボウに生えたその空き地には、よく見ると家の土台が無数に残っています。
きれいに区画整理された土台から、閑静な住宅街だったことがわかります。
かろうじて流されずに残った家も、1階部分は全滅。
人の気配があったので、みなさん2階部分で生活されているんだと思います。
そして、海岸沿いの、もともとは運動公園だったと思われる場所には、
行き場を失った瓦礫が山積みにされていました。
さらに、そこから車で5分ほどのところにある仮設住宅には、
今でも、家を失ったたくさんの方が生活していました。


被災地への気持ちが薄らいできたこの時期に、想像していた以上に、
被災者の方々が厳しい生活を強いられている現状を目の当たりにしたことは、
被災地への思いを新たにする、貴重な体験になりました。
Russellくんと♪
土曜日は、渋谷方面に用事があったので、
ついでに、表参道のブランドショップ『Ted Baker』の看板犬、
Russellくんに会ってきました。





Russellくんはお食事中だったので、
あまり相手にしてもらえませんでした~。
また遊びに来るね~。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。